塾経営

拡張路線をとる前に「正社員雇って大丈夫?」

学習塾・個人塾の経営戦略を発信するumaです。北海道で学習塾勤務10年、ワンオペ個別指導塾15年やっています。独立して悠々自適な生活を手に入れました。 今日は個人塾の正社員採用についてのお話しです。 学習塾の多店舗経営に欠かせない「正社員の...
起業その前に

節約すべき?お金をかけるべき?注意すべき個人塾の経費

学習塾・個人塾の経営戦略を発信するumaです。北海道で学習塾勤務10年、ワンオペ個別指導塾15年やっています。独立して悠々自適な生活を手に入れました。 今日は個人塾の設備投資、とくに「どこを節約し」「どこにお金をかけるべきか」について取り上...
失敗談

人を雇うと急に大変!だった塾経営

講師を雇って、しんどい 学習塾を独立開業すると、生徒が伸びてきたタイミングで「よし!講師を雇って定員を増やすぞ!」「売上伸ばすぞ!」となるのは当然ですよね。 しかし、人を雇うことに伴うデメリットはよくよく考えなければなりません。今後の少子高...
塾経営

小さい塾をひとりで始めてのんびり生きる

教室長を10年やったら十分 僕は学習塾の教室長を10年程度続けましたが、一通りの教室運営スキルは身に付きました。運よく、テナント契約などの業務にも携われたのでラッキーでした。講師の採用や育成もできましたし。 大半の教室長は、教えることよりも...
塾経営

少子化でも維持できる塾経営

学習塾の独立開業を支援するumaです。北海道で学習塾勤務10年、ワンオペ個別指導塾15年やっています。独立して悠々自適な生活を手に入れました。 今日は少子化社会における学習塾の「生き残り戦略」を取り上げます。 少子化を具体的にとらえる 少子...
塾経営

重要!個別指導塾の振替ルール

学習塾の独立開業を支援するumaです。北海道で学習塾勤務10年、ワンオペ個別指導塾15年やっています。独立して悠々自適な生活を手に入れました。 今日は個別指導塾における超重要な「欠席時の振替どうする問題」を取り上げます。 欠席時の振替授業は...
資産を守る

忙しい教室長こそ新NISAで資産形成を

新NISAで「ほったらかし」が一番いい ネットで散見する「こんなに儲かった!」という話は例外中の例外。惑わされず、男は黙って「新NISA」です。(女性ももちろん) 新NISAはご存じの通り「非課税投資枠」。配当も売却益も非課税です。個別株で...
資産を守る

iDeCoは受取り方で節税額が変わる!

iDeCoのメリットとデメリットを簡単にチェック 僕は税理士ではないので、以下はあくまで参考まで。税理士法により質問回答はできません。 北海道のuma 以下の記述に間違いがあれば、指摘してください! iDeCo(個人型確定拠出年金)で節税で...
資産を守る

「共済金」で節税し、資産を守る

中小機構で扱う2つの「共済金」 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)が扱う共済金で、所得税などを節約できます。 共済金の掛け金は、退職時に受け取る形となりますので、そのタイミングで税金はかかりますが退職金にかかる税率の方が有利です...
塾経営

個人塾が生徒を増やすには

学習塾の独立開業を支援するumaです。北海道で学習塾勤務10年、ワンオペ個別指導塾15年やっている大ベテランです。独立して悠々自適な生活を手に入れました。 このポストは「ワンオペ個人塾」「個別指導」を想定しています。そして目指すのは「25~...